矯正歯科治療における世界初のモニタリング・システム

スマートフォンを使って歯並びの写真を撮影し、主治医の矯正歯科医師にデータが送信される新・治療サポートシステム。

デンタル・モニタリングを起用することによって歯の移動の様子や異常などがライブに医師に伝達され、すばやく治療の変更が指示できるようになります。

 

診察回数を減らしながらもよりスピーディで効果的な矯正歯科治療が可能となります。

デンタルモニタリングの製品スペシャリストがお客様のご都合の良いときにご連絡いたします。電話またはSkypeで個々のプロダクト紹介をスケジュールすることができます。

dental-monitoring-app

各患者に個別に適応するパーソナル・アプリです

デンタルモニタリングはスマートフォンのカメラを使うアプリです。定期的に患者が自分の歯を撮影するだけの簡単操作です。

matching-technology

特許取得済みの3Dマッチング・テクノロジー

デンタルモニタリングが独自に開発したアルゴリズムを使って患者の治療前の歯並びの3Dモデルが作成されます。このモデルとスマホから送られる写真が分析・比較され、瞬時に歯の動きが把握できるようになりました。

monitoring-dashboard

随時、患者の歯の観察ができる医師専用サイト

いつでも、どこにいてもアクセスするだけ。簡単に、随時、リアルタイムで患者の歯並びの様子がモニタリングできます。わざわざ診察をする必要がありません

デンタルモニタリングの使い方

いつでも、どこでも

デンタルモニタリングは、お手元のスマートフォンで楽に歯の写真を撮る簡単操作のアプリです。わずか数分で撮影完了です。iPhone でもAndroid でも対応します。

デンタルモニタリングの解析

送信された歯の写真は特許取得済みの躍進的なアルゴリズムによって解析され、その結果をデンタルモニタリング専属の矯正歯科医師が丁寧にチェックします。

歯科矯正医師が常にあなたの治療経過を見守っています

患者から送られる写真と歯並びの移動予測パターン、及び3Dモデルマッチング・システムを駆使することによって、主治医の矯正歯科医師は常時、リアルタイムで治療の経過や治療後の異常の有無を確認することができます。