よくある質問

ここではよくある質問にお答えいたします。こちらでご満足いただけない場合はお気軽にお問い合わせください。

ただし、デンタルモニタリングは決して患者に直接、病状の診断をすることはありません。あくまでも矯正歯科医師の指示に従ってご使用されるサービスです。治療に関するお問い合わせの場合はデンタルモニタリングを指示した主治医の矯正歯科医師にご相談ください。

デンタルモニタリングを使う利点は何ですか。

矯正歯科治療のどの段階においても、患者の生態反応にぴったり合う的確な治療が可能になります。

デンタルモニタリングは診察を必要としない遠隔監視による理想的な治療を提供します。

 

  • 診察の必要性の有無が明確に判断され、無駄な診察を削ることから時間の節約に繋がります。
  • 治療中に異常が発生した場合、医師がすばやく対応することで、病状悪化を防ぎます。
  • 主治医の歯科医師が治療経過を常時確認するため、治療にとって最適なタイミングに診察ができます。

 

あなたはこの整った歯並びを、美しいスマイルを得るために時間と努力を注ぎました。

いつまでもその美しさをキープするのにもデンタルモニタリングは大いに役立ちます。

矯正歯科治療が完了した後、デンタルモニタリングを使うことによって主治医は継続的に何年間でも歯のチェックが続けられるようになります。

世界中の誰にでも美しいスマイルを提供する「デンタルモニタリング」は、完全に歯並びを制御する最新のテクノロジーを駆使する、各個人に個別に対応する史上初のパーソナル・ソリューションです。

なぜ、監視が必要ですか。

治療の最中の生体反応や異常などの早期発見が最適な治療につながるからです。

デンタルモニタリングは私でも効果を示すのでしょうか。

デンタルモニタリングはレギュラー・ブラケットから舌の矯正治療や取り外し可能なアライナを使った治療など、ほとんど全ての治療と治療後フォローアップで使えるサービスです。

私もデンタルモニタリング専属の開口器を使わないといけないのでしょうか。

この開口器は、デンタルモニタリング・アプリを使って撮影した歯の写真から正確なデータを得るために特別デザインされました。矯正歯科医師に伝達される情報の正確さこそが治療の成功の鍵となります。

よってデンタルモニタリング開口器を必ずご使用するようお願いいたします。

デンタルモニタリング専属の開口器の特徴はなんですか。

特許取得済みのデンタルモニタリング開口器は正面に四つの小さなドットが付いています。これらのドットは経過予測アルゴリズムを使って写真からデータを解析するのに重要な目印となっております。これらのドットがありませんと写真解析ができなくなります。

デンタルモニタリング・アプリはどのようにして使いますか。

デンタルモニタリングはどんなテクノロジーを使っていますか。

監視制御テクノロジーというもので、ドローンの開発や精密工業、精密な手術のガイダンス・システムなどにも起用されています。

デンタルモニタリングは最先端の監視制御テクノロジーと特許取得済みの矯正歯科治療専用のアルゴリズムを駆使した世界初の矯正歯科治療専用セルフモニタリング・システムです。

私の主治医はサイバー矯正歯科医師だということですか。

デンタルモニタリングを起用することで、矯正歯科医師はそれまで手に入れられなかった正確なツールを入手し、同時に学術的知識も増え、患者によりよい治療を提供できるようになります。

デンタルモニタリングは矯正歯科医師の実力、医師の診断に変わるものではありません。ですので、矯正歯科医診察を受けることは必要不可欠です。ただし、デンタルモニタリングをご使用されますとその診察回数は減ります。

デンタルモニタリングは主治医に代わってあなたの歯をいつでもどこにいても監視するあなたの強い味方です!

デンタルモニタリングを使うのにあたってどんな条件がありますか。

デンタルモニタリングは矯正歯科医師がインターネット接続を持つことを必要とします。患者はスマートフォンをお持ちになっていることが条件です。これらが揃えばデンタルモニタリング・サービスやアプリにアクセスできます。

ぜひ始めたいのですが、まず、何をすればよいのでしょうか。

まずは主治医の矯正歯科医師がデンタルモニタリングのプロバイダーであるかどうかご確認ください。

デンタルモニタリングを使用するのに年齢制限はありますでしょうか。

一切の年齢制限はありません。

デンタルモニタリングのための歯の撮影は自分ひとりでできるものですか。

いいえ。撮影時にはご家族の方や友人などのご協力が必要です。ご自身は開口器を抑えるのに両手が必要であり、別にどなたか撮影する必要があります。二人で撮影することが、医師に最も正確なデータを提供するためのよい写真撮影の条件となります。

現在、鏡の前で、一人で撮影できるセルフ撮影モードを開発中です。もうしばらくお待ちください。

デンタルモニタリング・アプリはどのデバイスと互換性がありますか。

デンタルモニタリング・アプリが下記のデバイスと互換性があります。

  • iOS 7以上を起動しているiPhone 4S、iPod Touch 5、およびそれ以降の機種。
  • Android 4.0.3以上を起動しているスマートフォン。